家庭教師ヴォックス 家庭教師VOX

初めまして!家庭教師ヴォックスは過去21年間に渡り、愛知県、岐阜県、三重県、静岡県の東海4県で家庭教師という仕事を通してたくさんのお子さんに出会い、接して、卒業させてきました。

家庭教師VOX(孫子の兵法書)

こんばんは、家庭教師ヴォックスの前田成斗(ナルト)です。

中学受験は最終コーナーへ、高校受験は最終コーナー手前の直線
に入ったというところでしょうか。

いよいよですねえ。あっというまの1年でした。

最近ナルトは孫子兵法書に興味を持っています。

 

孫子
--------------------------------------
兵には、走る者あり、弛む者あり、陥る者あり、崩るる者あり、
乱るる者あり、北ぐる者あり。
--------------------------------------
とあり、

その訳は
--------------------------------------
軍隊には、逃げ出すもの、緩慢となるもの、落ち込むもの、崩れ
るもの、乱れるものおよび敗北するものがある。
--------------------------------------
となるとか。

孫子第十篇地形
http://kaburen.com/library/sonshi/son10.html

↑上記サイトでは、その意味、すなわち「軍隊の敗北条件には
以下の6種がある」と解説してくれています。

受験期のこの時期の家庭に当てはまることも多々あると思いま
すので、以下に紹介します。

軍隊の敗北条件には以下の6種がある。
--------------------------------------
1、逃げ出すもの
勝ち目の無い戦いを仕掛け、兵士達を絶望させ、逃亡させること

2、緩慢となるもの
抑えが効かなくなり、軍の規律が緩むこと

3、落ち込むもの
兵士が萎縮して戦意を失わせること

4、崩れるもの
感情により攻撃を仕掛けて全体行動を乱しているにも関わらず、
それを収拾できないで総崩れとなること

5、乱れるもの
兵士達を自由気ままに放置し、軍の規律を乱すこと

6、敗北するもの
寡兵で大軍の敵を攻撃したり、無勢で多勢に立ち向かったり、
先鋒に選りすぐりの勇士を配置できずに、軍勢を敗北させること
--------------------------------------
受験や受験期の生活に当てはめて読んでいただくとピンとくるこ
ともあろうかと思います。

これからの時期、あらゆる場所で、あらゆる時間に、あらゆる人
から受験の話が子供たちに迫ってくることでしょう。

そして、戦線に立つ前に脱落していく「兵士」が軒を連ねていく。

今まで積み重ねてきたことが問われるのです。

積み重ねていなければ、「逃げ、緩慢となり、落ちこみ、崩れ、
乱れて」潰走する。

「受験は諦めた者の負けなんだ!」ということは忘れないでほし
いですが、「勝ち目の戦いを仕掛け」ると「兵士を絶望させ、逃
亡させる」恐れがあることもまた頭に入れておきましょう。

それを判断するのは子供か?それとも親か?それとも家庭教師か?

「冷静な指揮官」だけがこれから「実りある戦い」ができるの
です。

子供と同じ目線で一喜一憂していては、戦いである受験の前に
勉強以外のことで、総崩れになってします。

さあ、いざ決戦です!!

家庭教師ヴォックスでは決戦前のお子さんに対して無料で受験対策

を行っています!

興味のある方は是非・・・http://voxvox.web.fc2.com/